イメージ

メニュー一覧

サイト更新情報

2013.09.19
ページ追加を行いました。
2013.07.03
サイトをアップしました

日給1万以上のバイト

仕事を経験しておけば将来に必ずつながる

多くのアルバイトは日給ではなく時給制であり、それも時給1000円前後が主です。
こういった時給制の仕事で日給計算して1万以上稼ぐとなると一日10時間以上の長時間労働が必要になってくると思います。そうなってくると時給制をとっている仕事で日給1万はあまりに現実的ではありませんので、必然的に日給制をとっている仕事を選ぶことになります。
ただ、1日に1万以上稼げる仕事はそれほど多いわけではなく仕事内容も限定されてきます。

飲食店やコンビニといったアルバイトの典型的な職種ではそれほど稼ぐことはできませんが、たとえば、営業や警備といった、1日中足を使うような仕事であれば体力を使いますが1日に1万稼ぐことは可能です。ただし、先にも書きましたがとにかく常に動いているのでかなり体力を奪われます。
わたしは現在大学に通いながら一軒一軒実演販売をするという形で営業を行っていますが、夏の暑い日だと歩くのもつらくなります。1日実働8時間程度ですが、家に帰ったらぐったりします。
また、体力だけでなく、一日に販売するノルマも課せられているので一定の営業スキルも必要です。まだ大学生で営業なんてやったことなかったので少しやりづらさは感じていますが、将来的に必要になってくるスキルではあると思うのでスキル向上のためにも続けていこうと思っています。

バイトとしての営業に関して言えばこんな感じですが、やはり1日1万以上となると他の仕事でも同様の苦労や努力が必要になることは想像がつきます。
それを恐れてこういった職種に一歩踏み出せない人もこの仕事を経験しておけば将来に必ずつながるものだと前向きにとらえて恐れずにチャレンジしていってほしいです。